令和4年度 小学生サマーキャンプのご報告
2022小キャンプ
2022小キャンプ

press to zoom
2022小キャンプ
2022小キャンプ

press to zoom
2022小キャンプ
2022小キャンプ

press to zoom
2022小キャンプ
2022小キャンプ

press to zoom
1/5

 8月9日~10日、明舞幼稚園卒園生が、宍粟市波賀町にあるWAKO PARK キャンプ場において一泊二日のキャンプを3年ぶりに開催しました。

 ☆1日目・・・お天気にも恵まれ、気持ち良い風が吹いて暑さも少し和らいだ中、初めの式ではキャンプ旗をポールに掲げ、さっそく木陰やテントの下でお弁当を食べて腹ごしらえ完了!

 その後、せせらぎでの水遊びや『あまご』という川魚のつかみどりにチャレンジ、素早い動きの魚を捕まえるのに一苦労・・・名人のように上手に捕まえる友達の捕まえた魚を譲ってもらったりして150匹程の『あまご』を皆で捕まえました。そして、その魚を運転手さん達が腸(はらわた)を出し塩をつけて竹串にさして、炭でじっくり丁寧に焼いてくださいました。

 その間、みんなは広いキャンプ場のあちらこちらで、晩ご飯のカレーの野菜の皮むきをしたり、山中さん手作りのペンダントの色付けやストローロケット制作に取り組んだり、友達と楽しく遊びまわっていました。特に男の子が元気いっぱいで、寺岡先生や福本先生はじめ男の子のリーダーの先生はヘトヘトになりながらも、久しぶりの卒園生達の元気な姿に満面の笑顔でした。女の子は、同じクラスや学年だった友達とすぐに打ち解けて、優しく声を掛け合う場面が見られ、リーダーの先生たちのお手伝いもしてくれ、しっかりとした小学生に成長されている姿に先生たちは目を細めていました。

 そして『あまご』が焼けて「食事は様々な生き物の命を頂くので、食べ物に向かって心を込めて『頂きます』と言って残さず食べましょう」という話を聞いてから、自分たちがつかみ取りして命を落とした魚に感謝しながら、頭や骨も全て食べていました。

 夕食は、カレーライス・ハンバーグ・ソーセージ・マカロニサラダ・プチトマトでしたが屋外かまど棟の大釜でグツグツ煮込んだカレーは大好評‼おかわり続出でした。

 入浴後長袖長ズボンに着替えて、みんなお待ちかねのキャンプファイヤーで大盛り上がり!

 花火も、皆の喜ぶ顔を見たくて合田先生が選んだ沢山の打ち上げ花火や噴出花火に歓声が あがり、終了後は花火師役の運転手さんに感謝の「ありがとう!」を大きな声で伝えました。

 花火後、「園長先生、こんなに沢山のすごい花火を上げてくださってありがとう」と直接言いに来てくれた男の子もいて、感謝の気持ちが育っていることに胸が熱くなりました。 

 花火後のすいかは冷たいのど越しが美味しくて大好評でした。

 就寝時に一人ずつ検温をしましたが全員平熱でホッと一安心。室内は空気清浄機+キエルキン噴霧器を各部屋でフル稼働させました。活動は外遊びばかりでしたので、外ではマスクは外してもいいし自由にと伝えましたが、多くの子がつけたままで、マスク着用が身についてしまっている事に、3年間のコロナの影響を感じ、少し悲しくなりました。

 

 ☆2日目・・・6時起床、洗顔・着替え後、朝礼・体操をして検温、全員平熱でホッと安心。朝食はパン・野菜ゼリー・ミルクティーでしたが、昨日の疲れかあまり食欲がなく、おかわりパンの希望も少ないでした。

 荷物整理をしましたが、記名のない物が多く、誰の物か分からない衣服やタオルに先生たちは持ち主探しに四苦八苦していました。2年間年長お泊りキャンプを実施できていない事の影響で、もっと荷物のまとめ方や記名について細かくお願いすれば良かったと思いました。

 でも、みんなは山々の緑に囲まれて気持ちの良い朝から木工制作や球技大会に元気一杯、おやつのおせんべい・カルピス、そして在園児のお母様から実家がキャンプ場の近くなのでとお菓子の差し入れがあり、冷やしたこんにゃくゼリーも頂きました。

 キャンプ最後のお楽しみ「そうめん流し」は、感染防止策として、竹の前にマスク着用で並んで、流れて来る冷たーいそうめんをどんぶりに食べたい量を取り、食べる時は離れて着席して食べるという方法にしました。流れるそうめんをお箸を使ってすくい取るのが楽しくて沢山取ってつゆをかけて貰って、美味しい!とツルツルと食べていました。200束以上のそうめんを湯がいて冷やして準備してくださった給食職員、竹を割ってそうめん流しの仕掛けを作ってくださった合田先生はじめ男性職員に大感謝です。

 こうして、全てのスケジュールを予定通り進めることができ、無事に卒園生の皆さんを連れて帰ることができました。キャンプ開催のために、キャンプ場の草刈りや諸準備に現地で数日間頑張ってくださいました合田先生はじめ職員の皆さんに心から感謝します。

 自然の中で、カエルや虫取りに熱中する子、広い芝生広場で手作りロケットとばしに走りまわる子、幼稚園のオープンフリーを思い出しながら木工に集中して取り組む子、ボールあそびにチーム一丸となって歓声をあげて取り組む子どもたちに、卒園後の成長を感じ嬉しくなりました。盛り沢山の活動に、帰宅後は疲れてぐっすり眠られたのではないでしょうか。

 3年ぶりの小学生キャンプでしたが、自然の中での日頃できない体験に勇気を出して参加させてくださいました保護者の皆様、本当に有難うございました。教職員一同全力でお子様を守り、活動の充実に努めましたが、不備な点もあったかと存じます。また色々なお声をお寄せ頂き、これからの参考にさせて頂きたいと思います。

 最後に、集合解散時の自家用車の駐停車で近隣の皆様には大変ご迷惑をお掛け致しました。この場をお借りしまして、心よりお詫び申し上げます。今後はこのような事のなきように計画させて頂きます。本当に申し訳ございませんでした。

 

          2022年8月11日

                         明舞幼稚園長 中後 和子

● 令和4年8月9日~10日 卒園生のキャンプが2年ぶりに復活開催します!!

wakoキャンプ場で1泊2日のキャンプをします!ぜひご参加ください!
申込書は下記よりダウンロードをお願い致します。
※申込受付は6月21日~先着順

● 令和4年8月22日(月)同園会のご案内

13:30~ 
魚のお兄さんこと川田一輝氏による小学生へのお話し会を開催します!!

海のこと、魚のこと楽しいお話をイラストと共にたくさん聞けますよ!

1学期ももうすぐ終わり、夏休みが始まります。楽しい夏休みになるようにお祈りしています。
8月22日に同園会をしますのでお友達をさそって幼稚園に遊びに来てくださいね。

園長 中後 和子